おじさん医学生どう生きる!?

アンチエイジングやライフハック、医学部ネタ、英語など様々な情報をつづります

ゴールドジムはこう辞める!

f:id:anti-aging-learning:20190904114824j:plain

約3年間通っていたゴールドジムをやめた

 いざ辞めるまでは感慨深いものがあった。

 

思えばゴールドジムに入る前は市営のジムでじーちゃん、ばーちゃんに紛れて頑張ってたな〜 

 

ゴールドジムに入ったときの衝撃は今でも忘れない。

みんな仕上がってる〜〜!!まじかよ、普通の人いないのかな。。

 

今でもそうだが、ゴールドジムでは常に自分よりもデカい、ストイックな人で溢れている

 

昼間にもかかわらず

 

 

さて、ここで問題になるのはどうやってやめるのか

受付の顔見知りとなった可愛いお姉ちゃんには言いづらいのだが頑張って思いをぶつけたので辞め方をまとめてみた

 

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

 

 

  

1。ゴールドジムの辞め方

1。1いつまでに辞めるの??

退会したいけど、気になるのがいつ退会したら次の月謝を払わなくていいのかだと思います

ここで、ゴールドジムの会員規約をみてみよう。

会員が本クラブを退会する場合は、退会届を毎月10日迄に、会員証を添付し、提出のうえ、所定の手続きを完了しなければなりません。退会後3ヶ月以内の再入会の場合は、入会登録料を半額と致します。

http://www.goldsgym.jp/constitution

ポイントはここですね。

退会したい月の10日迄に会員証を持って行き申請すれば退会出来るという事です。

僕の場合は退会した月であれば月末までジムを利用していました。

退会が決まると会員証にパンチで穴が開けられ、自分が最後にジムにいくときの帰りに提出というながれでした。パンチで穴が空いていても全然ためらわずに利用できました。

1。2退会届は??

受付の美人のお姉さんに会員証を提示し退会したいこと伝えると、退会届に記入を求められます。

え??こんなにすぐおわるの?というぐらいあっさりと終わります。

本当です。

 

なぜこんなにためらったのか嘘のようです、引き止めとかも一切なし!気持ちがいい!!

さすが世界のゴールドジム

 

2。すぐに辞める決心がつかない時は。。

数ヶ月だけ行けないだけなんだよなあ。。という人もいると思います。

そういう人はワンコインで休会という制度もあるんですな。

申請は退会時と同じで10日までです。

規約見ましょう

 

第15条(休会)

会員が本クラブを休会する場合は、休会届を前月10日迄に会員証を添付し提出のうえ、所定の手続きを行わなければならない。尚、休会希望月の前月11日 以降月末までのお申込みの場合は、休会月の会費は収納済のため、休会費は復帰後の会費に充当します。休会費は1ヶ月につき500円(税抜)とします。 休会期限終了後は自動的に会費の請求が開始となります。また、滞納がある場合は完納いただきます。

 

月に500円なら良いのではないでしょうか

 

 

3。ジャックスカードどうするの?

 

ゴールドジムの支払いに作ったジャックスカード

 

こいつは凄いカードです

 

使わないと年会費が発生するだけでなく、ポイントなど一切なし!

 

つまり還元率0パーセント( 震え。。)

 

こちらは自分でクレジットカード会社に電話して解約するしか無かったです。

 

 カードの裏に電話番号が載っているのでそこに電話一本入れるだけでした。

 

注意するのは支払いが残っているようならそれを支払い終わってからにしましょう。

 

 

 

 最後に

 

以上がゴールドジムの辞め方です。

 

数あるジムの中でもガチといわれてるだけあって、受付にも気軽に話しかけられない感が漂っていますが、入会、退会の手続きはとてもスムーズでした。

 

辞めるの引き止められないのは気持ち的に楽です。

 

僕はゴールドジムではなく他のジムに移ったのですが、なぜゴールドをやめたのかという点は他の記事にしようかと思います。

 

でもこれだけは言いたいのは最初はゴールドにはいるか、パーソナル行っちゃえです。

 

なるべく意識の高い、正しい知識のある元に自分を置いていきましょう!

 

 

追記!!

編集の都合上こちらに更に運動を始める人に向けて書きました。 

www.healthy-gold.com

Colla-Tein(コラテイン)
手軽に【プロテイン&コラーゲン】

よかったらポチッとお願い致します!!

にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ

 にほんブログ村      

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村