おじさん医学生どう生きる!?

アンチエイジングやライフハック、医学部ネタ、英語など様々な情報をつづります

僕がゴールドジムを辞めた理由

f:id:anti-aging-learning:20190904114916j:plain

 

約2年近くゴールドジムに通っていたのですが、タイトルの通り辞めました。

今はほかのジムを利用させて頂いてます。

ではなぜなのか。

それは優先項目を見たときにゴールドジムという選択肢はあまり魅力的ではなくなったからです。

それでは説明していきます。

1.会費が高い

ゴールドジムの会費は月額9720円です。

さらに個人ロッカーに以下の物を預けていました。

・トレーニングシューズ

・シャンプー、リンス

・パワーグリップ

・トレーニングベルト

・リストバンド

・サプリメント

これらを置く小さなロッカーは月額1080円でした。

合わせると月額10800円

一応わたくし学生ですので、バイト代結構飛んでましたね。

おかげで見栄張りたい時のデート代もほとんど割り勘にしてました笑

たしかにゴールドジムの器具は素晴らしい

ベンチプレスだけでも3.4台あるので人が多くても比較的使えるのが安心だ。

しかし今はフィットネスブーム

どんどん新しいジムが出てきており、その中でもトレーナー無しのジムとしては少し高いのではないだろうか。

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

2.一人でトレーニングできる

ゴールドジムには屈強なトレーナーの方が常に何人かいます。

パーソナルではないが、マシンの使い方やボディメイクの相談など幅広く対応してくれます。

当然フォームも見てもらえるため最初のうちはとても勉強になりますし、何からやったらいいかもわかるのでスムーズにトレーニング習慣を作ることができました。

しかしある程度トレーニングを積んでくる危険なフォームでやり続けるなどといった行為はしなくなります。

そして試行錯誤トレーニングメニューをする楽しさというのも芽生えてきました。

もちろんゴールドならではのメリットもあります。

ゴールドジムには屈強な男たちが殆どです。

彼らをみて新しいトレーニング方法をしることもあるし、フォームの参加にもなる

また人が全力で追い込んでいると自分も頑張れるという効果があるのは間違いない

初めてジムに通う人はゴールドジムでトレーナーに器具の使い方、トレーニングの方法を学ぶのは非常に効果的だと思います。

もちろん大会を本格的にやっている人にパーソナルでついてもらうのが一番なのは間違いないですけどね。

3.家から最短でなかった

私の場合はまずゴールドジムに行くために普段乗らない電車に乗ることになります。

駅まで行く時間、数駅程度だが往復400円の電車代を考えるとなかなかハードですね。

よく通ったなあ。。。

電車に乗ると終電を気にしてしまう。

これでは24時間のメリットあまりないですね。

やはり自分が忙しい時でも30分程度トレーニングしに行ける距離というのが健康を保つためには大事なのではないでしょうか?

あと、電車乗るのが僕は嫌いなので絶対コルチゾールでてます。老けたくないので笑

4.トレーニングマシンは過剰気味

そのほかの設備は貧相

あれ?長くやってれば色々とマシンを使うのではないか?と思います

確かにトレーニングマシンの種類、数は圧倒的に優れているゴールドジム。

しかしながら、長く試行錯誤してるほどトレーニングメニューというのはシンプルになっていく傾向があります。

また、フリーウェイト中心にもなってくると思います。

なので正直マシンというのはメインであまり使わないんですよね。

他に使える設備がサウナとシャワーだけというのも微妙なところです。

ストイックにトレーニングするのだから器具だけで良いじゃないか!

目的は筋肉なのだからそんなこと望むな!

こんな声聞こえてきそうです。

しかし、今はジムが乱立する時代です。

もっと安い会費、もしくは同等の価格でお風呂がついていたり、マッサージチェアが使い放題、プールもありますよ、謎の武術のクラスがあるところも笑

そういった他のジムで出来ていることがイマイチだったんです。

筋トレに特化するにしても、数秒で止まるシャワーや、

ゴワゴワになるリンスインシャンプーなど改善点はそこそこあると思います。

結論

というわけで私は今他の24時間制のジムに行ってます。

お陰で浮いたお金を他のことに使えてます。

最近はどんどん新しいジムが出来始めてますので、

探してみるとオープン前に格安で契約できたりもします。

あとトレーニーの民度がある程度保たれるには指紋認証とか、

トレーナーが常駐しているところが良いと思います。

自分が行く時間帯も考えて見学がおススメです。

昼間は年齢層高めの雰囲気出てるとこ結構おおいので。

ではゴールドジムに向いている人はどんな人か、軽く列挙して終わりにしたいと思います。

ゴールドジムにはこんな人がおススメ

・じいちゃん、ばあちゃんに囲まれてトレーニングしたくない

・有酸素よりも筋トレをしたい

・初めてジムに通う方

・圧倒的に近い方

・なかなかモチベーションが上がらない方

・本気で大会に出たい方

・最高に近い人

宜しかったらポチッとお願い致します。

にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村