おじさん医学生どう生きる!?

アンチエイジングやライフハック、医学部ネタ、英語など様々な情報をつづります

地元野菜100パーセント!?「ど根性キッチン」との出会い

f:id:anti-aging-learning:20190912195553j:plain

 

先日数時間のドライブの中で、

神奈川県のあるレストランにたまたま訪れたのですが、

そこが非常にオススメできるお店だったので記事に致します。

車を長いこと走らせていたら急に感じる

腹が

へった。。。(孤独のグルメ

ここからは車を止めて

さっそく見知らぬ地でグーグルマップを開きました。

すると何やらお洒落なレストランが・・

あまり頼りすぎるのもよくないですが

レビューもなかなか良い感じ

その名も

ど根性キッチン

住所 神奈川県横浜市泉区和泉町6214-1 https://dokonjyokitchen.owst.jp/

アクセス:相模鉄道いずみ野線いずみ野駅北口より徒歩約1分

ここのコンセプトはずばり

地元の野菜100パーセントの創作料理

店内にはこんな看板が!

f:id:anti-aging-learning:20190912200734j:plain

いずみ野の地で農家さんが丹精込めて作った食材を使って

地元の人を育てよう!

という熱い思いが伝わってきます。

今回ランチにてお邪魔したのですが、

形式としては

メインメニューを注文し、そこにサラダ・スープはビュッフェが付きます。

メインメニューとしては

・ローストビーフ丼

・サーロインステーキ丼

・いずみ野野菜のカレーライス

・いずみ野野菜のオムライス

から一品選べます。

プラス100円でコーヒーをつけることができます。

ビュッフェにはなんと

ゆで卵と温泉卵

もあるので

食べたい分だけ頂けます。

この卵もいずみ野産という徹底ぶり。

f:id:anti-aging-learning:20190913100358j:plain サラダはレタスとにんじん、玉ねぎ、大根がありました。

ポテトサラダもあります。

季節によって変化していくのかもしれません。

にんじんが黄色だったのですが、とても甘みを

感じることができ、野菜本来の味を楽しめました。

f:id:anti-aging-learning:20190913100332j:plain 僕はこれくらいたっぷりの野菜をふた皿ほど頂きました。

野菜をたっぷり頂けて、

僕はこういう野菜取り放題系のお店が大好きなのであります!

ドレッシングも3種類ほどありまして

ど根性キッチンで作ったもの

農家さんと共同で開発したものが2つ

です。

僕は今回メイン料理にローストビーフ丼をチョイスしました。 f:id:anti-aging-learning:20190913100217j:plain

マヨ抜きにするのを忘れてしまいましたが、

程よいわさびマヨがつーーんと鼻腔に突き抜け、お肉も柔らかく美味しかったです。

このお店は店内の至る所に農家さんの紹介だったり、

このいずみ野で栽培する思いを表現しています。

それを全身で受け止めて味わうのは素晴らしい体験でした。

店内にはこのお店を開いた椿 直樹さんの著書が。

どういう思いで開店したのかがわかります。

レシピなども載っていますので気になる方は

読んでみるのも良いかと

今回は昼の訪問でしたが、

夜の営業時にはコース料理も楽しめるようでして、

仲間で味わうのも良いですな。

お近くの方は是非足を運んでみては如何でしょうか。

ブログランキングに参加しています。 よかったらポチッとお願い致します!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康美へ
にほんブログ村